藤が丘の歯科なら安心してインプラント治療も任せられます

歯医者

藤が丘の歯科でインプラント治療を受けるのがおすすめな人とは?

歯ブラシ

失ってしまった歯の治療には部分入れ歯、ブリッジ、インプラントとあります。このうち固定式の歯を手に入れたい方におすすめなのがインプラントです。まず、部分入れ歯というのは失ってしまった歯の後にはめ込みをすることを指します。
ブリッジは両隣の健康な歯を削って支えにしている状態です。インプラントではチタン製の人工歯根をあごの骨に埋め込む外科手術を行います。埋め込んだ後は骨と結合し、抜ける前の健康な歯のように噛むことが可能です。メンテナンスを行えば半永久的に持つと言われており、若い方にも向いています。その他にも見た目の自然さにこだわりたい方にもおすすめです。インプラントではセラミック製の人工歯を取り付けしています。
セラミックなら人工歯ながら見た目は自然歯とほぼ同じ、外から見ただけでは分からないです。その代わりに部分入れ歯やブリッジより費用が高額です。インプラントは保険が使えないため、その点を考慮する必要があります。
医療費控除の対象になるため、高額な費用がかかったときは確定申告を忘れずに行って下さい。歯医者から貰った領収書が必要になるため、治療が終わったから要らないと思わず大切に保管して下さい。
外科手術が必要になるため、痛みに対して過度に怖がる方には向かないです。麻酔で手術中に痛みが出ることはありません。